大会・セミナーなど > エキスパートセミナー

エキスパートセミナー

 本セミナーは、ヒートアイランドの観測、解析、評価、予防、対策に関わる技術、施策などの計画立案、研究開発、導入促進、普及啓発などの専門知識、ノウハウを、今後の展望まで含めて、各界の専門家に集中的に解説、議論いただき、相互のスキルアップに資することを目指して、開催いたします。
 参加ご希望の方は、申込締切日までに、下記の参加申込みフォームからお申込みください。 多くの方のご参加をお待ちしています!

第5回エキスパートセミナー

テーマ 建物ファサードの遮熱によるヒートアイランド対策技術
概要

 ヒートアイランド対策技術の開発はめざましいものがありますが,その多くは植物による被覆,透水性舗装,ミスト噴霧等による対症療法的な対応が多く見受けられます。
 そこで,建物,特に窓を通して建物に入り込む熱エネルギーの削減によるヒートアイランド対策技術に的を絞り,「建物ファサードの遮熱によるヒートアイランド対策技術」と題し,第5回エキスパートセミナーを下記により開催いたします。
 建物ファサードの熱対策技術は室内側の遮熱を旨としており,現実的には反射フィルムなどが利用されていますが,建物に入り込む熱を外に逃がすだけのものであり,熱エネルギーの削減効果は低いため,ヒートアイランド対策技術としては不完全だと思います。
 そこで,遮熱とヒートアイランド対策を兼ねる新しい技術として,再帰反射フィルムに焦点を当て,最新の技術的な情報を発信しようと考えています。

開催日程 2016年 11月11日 (金) 13:00〜16:40
会場 首都大学東京 秋葉原キャンパス
申込締切 2016年 11月7日(月)17時
参加費 会員  5,000円
非会員 7,000円
当日現金払い(当日入会歓迎)(なお、資料作成の関係から、当日参加の場合、資料をお渡しできないことがあります。その場合、後日郵送いたします。)
参加申し込みはこちら

スケジュール

※ 講演者敬称略、演題名・講演者・講演順は変更になる場合があります。

12:30〜 開場・受付
13:00〜13:05 座長挨拶
ヒートアイランド学会理事
株式会社常磐植物化学研究所 資源開発部長 柴田忠裕
13:05〜14:20 《基調講演1》建物のファサード・窓に求められる熱的機能
東京理科大学 理工学部建築学科 井上隆教授
14:20〜15:10 《基調講演2》再帰反射性の理論的概略・測定法・ヒートアイランド対策技術として求められる性能
大阪府立大学大学院工学研究科 木下進一准教授
15:10〜15:20 休憩
15:20〜16:10 《基調講演3》熱線再帰窓フィルムの開発
デクセリアルズ株式会社商品2課 長浜勉統括課長
16:10〜16:40 総合討議


過去のエキスパートセミナー

第4回エキスパートセミナー
2015年11月6日(金)13:30〜18:00
「ミスト利用によるヒートアイランド現象の軽減 − 街を涼しく −」

第3回エキスパートセミナー
2014年11月7日(金) 13:30〜18:00
「“遮熱”によるヒートアイランド緩和技術」

第2回エキスパートセミナー
2013年10月18日(金) 13:30〜18:00
「風の道を活用した都市づくり」

第1回エキスパートセミナー
2012年11月30日(金) 13:30〜18:05
「緑化によるヒートアイランド対策 〜最新の緑化の現状と効果について〜」


Get Adobe Reader PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、左のロゴからダウンロードページへアクセスしダウンロードできます。
ロゴが表示されない場合は、こちらをクリックしてください。