大会・セミナーなど > 日本ヒートアイランド学会全国大会 > 第13回全国大会のご案内

第13回全国大会

日時 2018年8月24日(金)、25日(土)、26日(日)
会場

大阪府立大学
大阪府立大学中百舌鳥キャンパス  学術交流会館
〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1番1号

  • 南海高野線「白鷺駅」下車、南西へ約500m、徒歩約7分。
  • 南海高野線「中百舌鳥駅」下車、南東へ約1,000m、徒歩約13分。
  • 南海高野線「中百舌鳥駅」・地下鉄御堂筋線「なかもず駅」から南海バス(北野田駅前行31、32、32-1系統)で約5分、「府立大学前」下車。
  • 地下鉄御堂筋線「なかもず駅(5号出口)」から南東へ約1,000m、徒歩約13分。
  • 南海本線「堺駅」から南海バス(北野田駅前行31、32、32-1系統)で約24分、JR阪和線南海高野線「三国ヶ丘駅」から南海バス(北野田駅前行31、32、32-1系統)で約14分、「府立大学前」下車。

  【中百舌鳥キャンパスへのアクセスマップ】

  【中百舌鳥キャンパスマップ】    

協賛 一般社団法人日本機械学会、一般社団法人日本鋼構造協会、公益社団法人日本気象学会、公益社団法人空気調和・衛生工学会、公益社団法人日本冷凍空調学会、一般社団法人日本気象予報士会、大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアム、再生可能エネルギー協議会、特定非営利活動法人石油ピークを啓蒙し脱浪費社会をめざすもったいない 学会、一般社団法人日本太陽エネルギー学会、一般社団法人日本風工学会
参加費 【事前振込】
大会参加 ー 団体会員 無料(5人まで)
    *6人目以降は、5,000円
  協賛会員・アカデミック会員・一般会員 5,000円
  学生会員 2,500円
  非会員
8,000円
    (一般会員になりますと、年会費+大会参加費で6,500円となります。この機会に是非、本学会に入会下さい。)
  高校生
500円
     
オプション ー 予稿集 2,500円
  学会誌 3,000円(団体会員・アカデミック会員は無料)
  懇親会費 一般:5,000円 学生:3,500円

【当日現金払い】
大会参加 ー 団体会員 無料(5人まで)
    *6人目以降は、6,000円
  協賛会員・アカデミック会員・一般会員 6,000円
  学生会員 3,000円
  非会員
9,000円
    (一般会員になりますと、年会費+大会参加費で7,500円となります。この機会に是非、本学会に入会下さい。)
  高校生
500円
     
オプション ー 予稿集 2,500円
  学会誌 3,000円(団体会員・アカデミック会員は無料)
  懇親会費 一般:6,000円 学生:4,000円



スケジュール

日時 スケジュール
7月6日(金)
(発表申込期限を延長しました)
発表申し込み締切
7月6日(金)
(予稿集原稿提出期限を延長しました)
予稿集原稿提出締切
7月27日(金) プレゼン原稿提出締切
8月24日(金) 見学会
8月25日(土)、8月26日(日) 公募研究発表・講演会
     (於,大阪府立大学)


▼参加申し込み/発表申し込みはこちら

参加申し込み/発表申し込みへclick




行事
     
  1. プレナリーセッション
  2.    
  3. ポスターセッション(公募研究発表)
      アカデミックセッション:工学・理学・医学・農学・経済学・法学などの分野の学術研究
      行政セッション:自治体の取り組み等
      企業セッション:企業での研究・取組み、一企業・企業の個人としての取組み・想い等
      民間セッション:個人・NPO・市民団体などの研究・取組み、一団体・一個人としての想い・提案等
  4.  
  5. 見学会
  6.  
  7. 展示会 企業、自治体、市民団体等
  8.  
  9. 懇親会
  10.  
  11. 表彰式 ベストポスター賞




プログラム概要
8月24日(金) 午後

見学会
14:00〜 JR天王寺駅周辺のヒートアイランド対策事例等(2時間程度)

8月25日(土) 午前

10:30〜11:25 テクニカルツアー(植物工場研究センター)

11:30〜11:35 開会挨拶

11:35〜13:00 ポスターセッション1

8月25日(土) 午後

14:30〜16:20 プレナリーセッション1

16:30〜18:00 ポスターセッション2

18:10〜20:00 懇親会

8月26日(日) 午前

9:00〜10:30 ポスターセッション3

10:40〜12:10 ポスターセッション4

12:15〜12:30 展示会プレゼンテーションタイム

8月26日(日) 午後

14:00〜15:30 プレナリーセッション2

15:40〜16:20 表彰式&セレブレーションアワー

16:20〜16:30 閉会挨拶



プレナリーセッション1『ヒートアイランドの緩和、適応へ向けた取り組み〜関西・大阪の産学官民の活動〜』
コーディネーター
   吉田 篤正(大阪府立大学)
講演者
 『大阪市のヒートアイランド対策関連事業について』
   石田 紘之(大阪市環境局環境施策部環境施策課)
 『大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアム 大阪HITECの活動について』
   森山 正和(大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアム理事長、元摂南大学教授、神戸大学名誉教授)
 『大阪HITEC都市デザイン部会の活動を通じて獲得された技術対策やアイデアについて』
   増田 昇(大阪府立大学名誉教授、植物工場研究センター長)
 『樹木対応型壁面緑化工法の開発及びHI低減効果』
   佐久間 護(株式会社竹中工務店 技術研究所 エコエンジニアリング部門 緑化生態環境グループ)
【パネルディスカッション】
 コーディネーター 吉田篤正
 パネリスト    石田紘之
          森山正和
          増田 昇
          佐久間護

プレナリーセッション2『技術賞受賞者に聞く〜 −より良い技術を社会へ:学会が果たすべき役割とは−』
コーディネーター
   吉田伸治(奈良女子大学)
講演者
 『給水型保水性舗装システムの開発と展開』
  赤川宏幸(株式会社大林組 技術研究所 都市環境技術研究部・主席技師)
 『フラクタルな生活はいかがでしょう? ― 自然は完璧を目指さない ―』
  酒井 敏(京都大学人間・環境学研究科 相関環境学専攻自然環境動態論講座 地球環境動態論分野・教授)
 『低汚染型高日射反射率塗料』
  青山泰三(株式会社カネカ Performance Polymers Solutions Vehicle MOD部 技術グループ・基幹研究員)
 『熱線再帰フィルムに関する技術開発と普及について』
  播磨 龍哉(デクセリアルズ株式会社 環境ライフサイエンス事業室 商品開発5部 商品2課・シニアエンジニア)
【パネルディスカッション】
 コーディネーター 吉田伸治
 パネリスト    赤川宏幸
          酒井 敏
          青山泰三
          播磨龍哉
展示会
現時点(8/6)での展示会参加団体は以下の通りです。

  • クリマテック株式会社
  • 積水テクノ成型株式会社
  • デクセリアルズ株式会社
  • 大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課
    (旧:大阪府 環境農林水産部 みどり・都市環境室 地球環境課)
  • 大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアム

  • 詳細については、こちらをご覧ください。


    見学会
    内容 JR天王寺駅周辺のヒートアイランド対策事例等
    場所

    あべのキューズモール・イベント広場  

    日時 2018年8月24日(金)   14:00〜16:00
    解散場所 現地解散


    テクニカルツアー
    内容 植物工場研究センター 見学会
    日時 2018年8月25日(土)   10:30〜11:25


    →過去の全国大会

    Get Adobe Reader PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
    Adobe Readerは、左のロゴからダウンロードページへアクセスしダウンロードできます。
    ロゴが表示されない場合は、こちらをクリックしてください。